カンボジアに行く生まれたてのうさぎたちです

「貧困なくそうキャンペーン2017」は今年もカンボジアで幼児たちの保健事業を進めるNGOシェアから報告を伺いました。
それから、うさぎを作ります。
このうさぎを貰って喜ぶ赤ちゃんたちの笑顔を想像しながら一生懸命作ります。
「私のが一番かわいく出来た」と思っています。

1027-1

1027-2.jpg

10月27日貧困なくそうキャンペーン「カンボジアSHARE報告とうさぎ人形づくり」

貧困なくそうキャンペーン 2017
今年もカンボジアの幼児にうさぎをつくって届けてもらいます。
子ども達の健康保健活動を続けて何年だろう。
毎年作って届けてもらえたうさぎさん、
笑顔の写真で訊く報告をご一緒に
今年も代官町で訊いて、作ります。お待ちしております。

SHARE 2017貧困なくそうキャンペーン108

「平塚市の2018年度の予算編成に対する要望書」を提出しました

毎年この時期に、平塚市の次年度予算編成に対する要望書を提出しています。
2018年度の予算に対する要望を昨日、10月3日に提出いたしました。
1)環境の保全を図る活動
2)人権の擁護、平和の推進
3)多文化共生事業の推進
4)東日本大震災復興支援事業の継続
5)特定非営利活動法人への税制優遇策
の5点に絞り、具体的な提案を致しました。
WE21ひらつかの通常活動から生まれた要望にこだわり、
継続する志が市民からの合意と納得に結び付くと考えています。

18-1.jpg
18-2.jpg
18-3.jpg

予算編成が終了し、3月議会で決定した後、
新年度が始まってから要望書に対する回答を文書で受け取っています。

9月1日から「311を覚え続ける募金」に

9月1日から「いわき市ザ・ピープル」に届ける募金箱に戻しました。

約2か月近く8月31日まで、九州北部豪雨の緊急支援募金を続けました。
新たな呼びかけでもない、募金7年目を続けます。
忘れない、覚え続けることが大切ですね、
とお客様の声を聴いて7年がたちます。

91.jpg

8月31日、九州北部豪雨緊急募金終了日です

7月9日代官町店、10日旭店とみんな de Cafeで、
福岡県朝倉市、熊本県、大分県・・・九州北部の豪雨被害に緊急募金活動を始めました。    

79.jpg
bkn.jpg
募金活動は8月31日を最終日にし、この写真は代官町の募金箱から。
3カ所を合計して、13,153円になりました。
朝倉市に設置されたグリーンコープ災害支援センターにお届けいたします。

831.jpg
豪雨被害に続き、大型台風が襲い、酷暑の中での固くなってしまった泥を掻きだすなど、
元の街に戻るには大変な時間がかかると思います・・・と
言われていました。
仮設住宅への転居も報道されていました。
ゆっくり体を休めることができることを願いながら、お見舞い申し上げます。 

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク