来月の予告 JIM-NETのチョコ募金「あしたのチョコレート」

                0125-c6-1.jpg

 JIM-NET J:Japan I:Iraq M:Medical Network
アメリカ軍の劣化ウラン弾の放射能で子どもたちが小児ガンになりました。
日本イラク医療支援ネットワーク JIM-NETは8年間その医療支援を続けています。
2011年3月11日から福島のおおぜいの子どもたちが放射能被害に会っています。
終わりの無い病との闘いが続いています。
JIM-NETは福島の子どもたちを放射能の影響が無いところで過ごし外で思い切り遊べる活動を応援しています。
500円以上の募金をしてくださると、きれいな可愛い缶入りのチョコレートを差し上げます。
290円はイラクの子どもたちの医療支援に、50円は福島の子どもたち支援に使います。
中のチョコレートは六花亭での特注です。缶の大きさは子どもの手のひらに乗るサイズ、
缶の絵もイラクの9才の女の子ヌールちゃんたちが描きました。


バレンタインの義理チョコをお求めの方はうんと早くお越し下さい。
前回と同じに品切れになるかもしれません。
クリスマスプレゼントにも使えます。


子どもたちの明日のために
「あしたのチョコレート」募金にご協力下さい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク