袴田事件ドキュメンタリー「夢の間の世の中」は2月18日

 中央公民館大ホールが満席になって欲しい。
冤罪で48年間、人生の半分以上を獄につなぎ、
実は犯人ではないことを知っている誰かがいる。
警察に?、検察に?、裁判所に? 
この映画はそれを前面に出していない。
家の中をただ歩き続ける袴田さんを見るのは心が痛む時間。

夢の
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク