シェアカンボジアの事業報告を聞き、うさぎを作りました。

「貧困なくそうキャンペーン2016」 
今年もシェア・カンボジアからプレイベン州での事業報告を聞きました。
最近の首都、プノンペンでは大型ショッピングモールができ、しゃれたカフェがにぎわうなど経済発展が目ざましい・・・
けれど、村の暮らしは変わらない。
3_20161006184300399.jpg
 2才までの幼児の健診で、低体重児や低栄養児が見つかっています。
離乳食の作り方や衛生指導を重ねて、改善が見られるそうです。
2歳未満児が健診に来るとこのうさぎ人形をプレゼント。
お母さんたちは熱心に教わって帰宅。

2_20161006184319838.jpg
子どもたちの手にちょうどいい大きさのうさぎたち。
今日、作りましたが、三者三様・・・です。
全く同じ材料で作って…どうしてこんなに違うのか、・・・謎。
「私がつくったうさぎが一番かわいい」とそれぞれが思います。
貰えて喜ぶ子どもたちを想像してシェア=国際保健協力市民の会のお2人に預けました。

1_20161006184332c23.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク