特定秘密保護法の廃止を国に求める意見書提出を要請する請願 が正式に消えた。

WE21ジャパンひらつかは昨年9月9日に平塚市議会に請願を提出しました。
「特定秘密保護法の廃止を国に求める意見書提出を要請する請願」です。
9月議会で、十分な調査研究が必要とのことで「継続審査」となりました。
12月議会でも同様の理由で「継続審査」になり、
3月議会でも「継続審査」となり、
議員の任期満了に伴い、WE21ひらつかが出した請願は消えました。

提出したときに構成されていた議会の議員の任期が4月30日に満了となり、
審査はしたが結論が出る前に審査する議員の任期が終了したので「審議未了」
先月の統一地方選で当選した議員で構成する議会に出した請願ではないので、
審議することではない・・・と言う仕組みです。

スキャン_20150502-7
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク