特定秘密保護法で市民社会が失うものは

スキャン_20140713-7


特定秘密保護法が施行したら、私たちの暮らしは何を失うのかをジャーナリストの青木理さんから訊きます。 秘密保護法を作ったのはだれか、だれが得をする、生きにくい社会は70年前と同じ? WE21ジャパンひらつかは秘密保護法廃止をめざす市民の会の団体会員です。 8月31日の会場は240席です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク